マグロ解体ショー|東京・大阪出張可能

マグログ

月別アーカイブ

マグログ

マグロの肉について~part4~

 鰓と内臓除去を行ったマグロでは、肉色はほとんどミオグロビンだけの作用によって決定される。生鮮マグロの肉色は品質を左右する要因の一つであり、その色は色素タンパク質と酸素の結合状態によって決定される。マグロの刺身を長時間放置すると、ミオグロビン分子内の鉄イオンが酸化され、暗褐色のメトビオグロミンになる。還元型ミオグロビンと酸化型ミオグロビンは、酸素の分圧に応じて可逆的に変動するが酸化褐色した眼とミオグロビンは可逆性を示さない。

マグロのトロは昭和初期以前までは、今日のように珍重されていなかったようである。しかし今日では、マグロのトロは魚肉の中でも最も珍重されるものでありまたもっとも高価なものである。マグロのトロの味は脂肪の粒子の大きさ、口腔内で作られる油膜の形状、滑らかな舌触りとかすかに柔らかな噛み心地などにいわれているが、むしろそれらはトロのうまさを引き立てる役割を担っていると考えられる。

河隅:「とろの味は、脂肪の粒子の大きさに関係しているんですね。いろいろな役割がトロをさらにおいしく引き立てている。素晴らしいですね!!」

  • 料金
  • 質問
  • 感動の追及会社概要
  • イベント情報
  • オプションメニューの数々
出張エリア
東京、大阪、名古屋、福岡、北海道、
沖縄など日本全国、シンガポール、
香港、ガンジス川、ロッキー山脈麓、
ニューヨーク、ラスベガス、
リオデジャネイロ、カリブ海のビーチ、
パリ、ローマ、
ロシア(-20度まで)、ドバイ、
マダガスカル………地球上、全域

弊社オフィス(和歌山市)より
片道 50km 以内

交通費今だけ無料!

〒640-8355
和歌山県和歌山市北ノ新地1-31
Duoキンキ和歌山ビル2F
TEL.0120(917)901

facebook

  • マグロショップ