マグロ解体ショー|東京・大阪出張可能

マグログ

月別アーカイブ

マグログ

クロマグロは日本人!笑

クロマグロの骨や大型の釣針が三陸海岸の貝塚などから出土しています。古代より釣りによる漁がおこなわれていたことがうかがえます。漁が本格化したのは江戸時代後期に入ってからのことです。

それまでは、マグロは「シビ」とよばれ、「死日」「死人」に通じる縁起の悪い魚として遠ざけられていました。クロマグロがいかに下直な魚であったかがうかがえる江戸川柳もあります。

「ちゃぁんと食べられるよ。傷んでないよ。」と売り子がマグロの切れ端を食べて見せないと客は買わなかったそうです。なんというゲテモノ扱いでしょう。笑

当時競って買い求めたカツオとは雲泥の差だったそうです。そんなものだから当時の人々には手間暇かけてマグロを丁寧に刺身にする考えはありませんでした。

煮るか焼くために、薪割りよろしく鉈で叩き割っていたわけです。まさにゲゲゲの下魚です。。。庶民が多く暮らす根津あたりにマグロを卸すのが適当だったらしいです。

  • 料金
  • 質問
  • 感動の追及会社概要
  • イベント情報
  • オプションメニューの数々
出張エリア
東京、大阪、名古屋、福岡、北海道、
沖縄など日本全国、シンガポール、
香港、ガンジス川、ロッキー山脈麓、
ニューヨーク、ラスベガス、
リオデジャネイロ、カリブ海のビーチ、
パリ、ローマ、
ロシア(-20度まで)、ドバイ、
マダガスカル………地球上、全域

弊社オフィス(和歌山市)より
片道 50km 以内

交通費今だけ無料!

〒640-8355
和歌山県和歌山市北ノ新地1-31
Duoキンキ和歌山ビル2F
TEL.0120(917)901

facebook

  • マグロショップ