マグロ解体ショー|東京・大阪出張可能

マグログ

  • HOME
  • マグログ
  • マグロの解体ショーでも、刺身食べれますよ~!!
  • まぐろ日本一

月別アーカイブ

マグログ

マグロの解体ショーでも、刺身食べれますよ~!!

 刺身はマグロに限らずどの魚でも、冷やして適温で食さなくてはおいしくない。その手紺は12℃前後とされている、あたたかい刺身は魚臭が鼻にきて、はなはだまずい。とある漁船には、食堂に大きな冷蔵庫があり刺身は食べる約1時間前にラップをかけないで皿ごとそのなかにいれて、食事のときにとりだして食べているらしい。その時刺身は8~9℃になっていて、口腔内の温度が約36~37℃なので、その刺身は口の中で12℃くらいの適温で食べられたことになる。

河隅:「冷蔵庫で12℃の温度に設定してしまうと、口腔内ではそれ以上になってしまう。そういうのは考えたことがなかったですね。。。笑 もっと意識を高くもちます笑

日本では冬マグロ、夏キハダといわれるように、高度回遊性魚類のマグロにも旬があるようですね。これはクロマグロ冬においしく、キハダマグロは夏においしいとの文字通りの意味にとるよりも、クロマグロは冬においしいが、クロマグロが美味しくなくなる夏にはキハダマグロのほうがおいしいと解釈したほうがずっと真実に近い。なぜなら、キハダマグロも夏よりも冬に「おいて美味だからである。

河隅:「マグロの時期は冬なんですね~!でも大丈夫!夏でもとっっっても美味しいですから!笑」

  • 料金
  • 質問
  • 感動の追及会社概要
  • イベント情報
  • オプションメニューの数々
出張エリア
東京、大阪、名古屋、福岡、北海道、
沖縄など日本全国、シンガポール、
香港、ガンジス川、ロッキー山脈麓、
ニューヨーク、ラスベガス、
リオデジャネイロ、カリブ海のビーチ、
パリ、ローマ、
ロシア(-20度まで)、ドバイ、
マダガスカル………地球上、全域

弊社オフィス(和歌山市)より
片道 50km 以内

交通費今だけ無料!

〒640-8355
和歌山県和歌山市北ノ新地1-31
Duoキンキ和歌山ビル2F
TEL.0120(917)901

facebook

  • マグロショップ