メールアイコン 電話アイコン

マグログ

  • マグログ

マグロ解体ショーのマグロの歴史についての少しお勉強致しましょう!!

鮪達人でございます。マグロとの縁から説明致します。では、日本人はいつからマグロを食べていたかと言いますと東日本の太平洋沿岸で出土した縄文時代の貝塚から、マグロの骨が発見されています。つまり、先祖が狩りに明け暮れていた頃から、私たちはマグロを捕食し、消費してきたのだと考えられています。それだけだけではありません。日本人とマグロが深い関係にあると私ども国最古の歴史書(古事記)や、そのあとに国書(風土記)(万葉集)でも裏付けされています。

マグロを何故シビと言うかと言いますと。「鮪(シビ)を突く海人の灯している漁火のように、はっきりと示したほうがいいのだるうか。私の心のうちを」という意味ですが、当時、マグロは(シビ)とよばれていました。江戸時代になると、マグロは(江戸名刺絵図)など、全国に残る多くの地誌や浮世絵に描かれきろくされています。