たったの30秒で入力可能

メールアイコン 電話アイコン

マグログ

  • マグログ

マグロ解体ショー「マグロ漁方についてお話させていただきます。」

マグロ達人でございます。マグロの漁方についてお話させていただきます。

マグロの魚方を簡単に説明します。マグロは延縄と巻き綱で大部分が漁獲され、定置網や疑似餌による釣りでも少しは獲れる。それぞれの漁具で何が主に獲れるかを簡単に図に致しました。

①(延縄)マグロ、カツオ、スマ、カジキ、シイラ、外洋サメ

②(巻き綱)キハダ、メバチ、クロマグロ、ミナミマグロ、ビンナガ、カツオ、スマ、カジキ

③(定置網)ブリ、ヒラマサ、カンパチ、マグロ、スマ、ソウダカツオ、カジキ、シイラ

④(曳き縄)スマ、カツオ、ハガツオ、シイラ、小型マグロ

⑤(竿釣り)カツオ、スマ、小型マグロ

漁方は普通、「漁法」と書かれますが、魚法=漁業法の略になるので、魚を漁獲する事とその方法を示す事には方の字を当てはめるべきだと、世界的漁具漁方学者の川上太左英教授の講義で教わっておりました。延縄と定置網は、固定式の待ちの漁方(資源に対して優しい)であるのに対して、巻き網と曳き縄は積極的な面を持つ(資源に対してキツイ)漁方であります。