たったの30秒で入力可能

メールアイコン 電話アイコン

マグログ

  • マグログ

鮪達人のマグロ解体ショーは素敵×3♬♬♬

大阪は勿論、東京・全国各地にマグロ解体ショーの出張ケータリングを行っております。法人様パーティーやご披露宴等、色々な場所でマグロ解体ショーを行っておりますが、会社内でマグロ解体ショーを行う場合もあります!

鮪達人はお客様のご要望に最大限お応えします!お客様の希望される場所がマグロ解体ショーのステージになる・・・素敵だと思いませんか!

司会者が【皆様、スペシャルゲストの登場です】とゲストの皆様へお伝えするのを合図に、登場するBGMが流れます。そうすると職人がマグロを肩に担ぎ上げでゲストのお席へ登場します。破壊力抜群のサプライズ登場に会場はマグロ一色となります

結婚式でのマグロ解体ショーはサプライズがほとんです。煌びやかな空間とマグロは正反対ですもんね(笑)準備を行う場所は様々ですが、会場内で準備する時は気配を完全に消すように心がけます。準備ができたら会場様で使用されているテーブルクロスをお借りして会場隅にひっそりと置いておきます。会場外ですと、実施する場所に一番近い扉の外側で準備を行い、写真のようにマグロを担ぎあげた職人が登場するタイミングでスピーディーにセッティングを行います。お客様がマグロに目を奪われている隙にステージを完成させます

40㌔サイズのマグロが登場すると、会場のボルテージが一気に上がります!間近を横切る生マグロは圧巻です!SNS映えもするので皆さんパシャパシャと写真を撮られます!

又、このご時世ですので、マグロ解体ショーの運営は全て手袋とマスク(フェイスシールド)を装着しております。お寿司の準備もギリギリまでラップをかけた状態で保存。外気に触れさせず衛生面にもしっかり注意して、お客様にも安心して生マグロの振舞い寿司を楽しんで頂けます

 

希少価値の高い生マグロ!

市場にたった1割しか流通していない貴重な生マグロ、折角ですので一太刀目はお客様に行ってもらいます!マグロは”幸せを呼ぶ魚”として縁起が大変良くて、この『マグロ入刀式』で参加されるお客様全てに多くの幸せを届けます!

何故、幸せを呼ぶ魚と言われているかというと、マグロの奉納は大漁と商売繁盛を願って昭和45年から西宮神社で始まったもので、2008年からは同市場の青果卸売協同組合なども奉納を行い、マグロの横に青果も供えられます。巨大な冷凍マグロが奉納された。頭や体にお賽銭を貼り付けると「お金が身につく」とされ、早速、御利益にあやかろうと多くの参拝者が毎年訪れます。東部水産物卸売協同組合などが「十日えびす」(9~11日)にあわせ、1970年から毎年奉納している。今年は体長2メートル、重さ200キロのマグロで、刺し身にすると約1100人分といいます

楽しいマグロクイズ!

マグロの知識を楽しく深めてもらう為にマグロクイズを行います。

マグロ解体ショーに入る前、マグロの知識を少し知ってもらうためにマグイズを2問します。マグロ解体ショーのイベント自体トータルで15分~20分で終了します。これはゲストが集中して楽しんで頂き、見疲れさせないようにとの時間配分。ですのでクイズも2問、簡単な数字当てでリズム良くスピーディーに進行します。勿論クイズですので景品があります。セリ方式で正解をゲットする為に早い者勝ちで手を挙げる光景は、正にセリ市場です!

記念撮影やクイズ、マグロの入刀式等のイベントが終わるとマグロ解体ショーの始まりです!部位毎に説明しながら捌かれていくマグロを目の前で見るお客様が大興奮!その後にお振舞いのお寿司の味に大興奮となります!こんな盛り上がって、しかも美味しい鮪達人のマグロ解体ショー、是非イベントでいかがでしょうか!!

マグロ解体ショーが終わりますと、捌きたての生マグロを使用した寿司の振舞いが始まります。皆さんが一番楽しみにしているお寿司(笑)、いち早くお届けする為にここからはスピード勝負。あっという間(時間にして約25分)で400貫のお寿司が出来上がります。ここまで生マグロの価値を様々な角度から説明してきましたので、満面の笑みでお寿司を召し上がられます

皆様大好きマグロのお振舞のtime(^_-)-☆待ちに待ったマグロの味は【格段、格別】まさに至極の味というにふさわしいでしょう。市場にたった1割しか流通していない貴重な生マグロがほんの30分前までは丸々一本の状態でしたのにもうお口の中に入る、正にマグロ解体ショーならではのスピード感です。何処へでも馳せ参じますので、鮪達人のマグロ解体ショーを宜しくお願い致します!