マグロ解体ショー|東京・大阪出張可能

マグログ

  • HOME
  • マグログ
  • マグロの解体ショーで使用するマグロはどこからやってくる?
  • まぐろ日本一

月別アーカイブ

マグログ

マグロの解体ショーで使用するマグロはどこからやってくる?

朝5時に、スノコの上に整列したマグロ数百本の周りに、仲卸業者たちが集まり、下見をします。

せりが始まる前に、マグロの状態を見て買い値を算段するのだ。見ているのは、マグロの身肉がのぞく腹中や、切れた尾の断面。懐中電灯で照らして、マグロの鮮度や色、肉質を見て、尾の身を指先でつぶし、脂のノリや、匂いを嗅ぐ。旨いマグロには香りがあるそうです。

胴には、産地や漁法、船名を書いた紙が貼られているが、これも大事な情報です。同じレベルの魚なら、漁がうまくて、マグロの血抜き処理など手を抜かない船が考慮される。

しかし、そうした情報を頭に入れる前に、ぱっと見たマグロの魚体の勢いや印象で決めるという人も多いらしいです。「マグロの目が澄んでいて、皮に艶がある」「マグロの胴がむっちり張ってて、真ん丸に太っている」などなど。

そうした知見と好みと経験をひっくるめ、自分が狙うマグロを決めるのです。

 

  • 料金
  • 質問
  • 感動の追及会社概要
  • イベント情報
  • オプションメニューの数々
出張エリア
東京、大阪、名古屋、福岡、北海道、
沖縄など日本全国、シンガポール、
香港、ガンジス川、ロッキー山脈麓、
ニューヨーク、ラスベガス、
リオデジャネイロ、カリブ海のビーチ、
パリ、ローマ、
ロシア(-20度まで)、ドバイ、
マダガスカル………地球上、全域

弊社オフィス(和歌山市)より
片道 50km 以内

交通費今だけ無料!

〒640-8355
和歌山県和歌山市北ノ新地1-31
Duoキンキ和歌山ビル2F
TEL.0120(917)901

facebook

  • マグロショップ