たったの30秒で入力可能

メールアイコン 電話アイコン

岐阜県のパチンコ店でマグロ解体ショー!

GWの集客イベントとして、岐阜県のパチンコ店にマグロ解体ショーを実施してまいりました

  • 岐阜県のパチンコ店でマグロ解体ショー!
  • 岐阜県のパチンコ店でマグロ解体ショー!
  • 岐阜県のパチンコ店でマグロ解体ショー!
  • 岐阜県のパチンコ店でマグロ解体ショー!
実施日 2022年5月5日
参加人数 200名様
マグロの大きさ 本マグロ40㌔

GW真っ最中!爽やかな風が吹く中、岐阜県にあるパチンコ店でマグロ解体ショーを実施してまいりました。

今年のGWは活気溢れる期間となりました。開放感から色々な場所でイベントが行われる中、岐阜県のパチンコ店にてマグロ解体ショーを実施してまいりました。集客イベントの新しい定番演出となってきております。目の前で豪快に捌かれるマグロは迫力あり、すぐに食べれるという一粒で何度も美味しいのがマグロ解体ショーです。

到着すると担当されている会場スタッフ様とご挨拶。搬入経路を確認して準備に取り掛かります。この時にスムーズな準備ができるように養生シートとマグロ解体ショーに流すCDを先に用意します。養生シートは準備する際、一番先に用意するもの、早目にお渡しします。

皆様が普段業務をされている場所ですので、匂いが残らないよう細心の注意を払います。換気が良い場所にステージを組みレイアウトもご迷惑がかからない、皆様がマグロ解体ショーを楽しみやすいセッティングに心掛けます。また、これはどの会場・場所でも共通して言える事ですが、私達の持参した備品で会場を汚さない・傷を付けないという事です。養生シートは勿論、壁に立て掛けたりするような事は一切行わずマグロの身が散っても床を汚さないように細心の注意を払います

マグロ解体ショーの運営は全て手袋とマスク(フェイスシールド)を装着しております。お寿司の準備もギリギリまでラップをかけた状態で保存。外気に触れさせず衛生面にもしっかり注意して、お客様にも安心して生マグロの振舞い寿司を楽しんで頂けます。

マグロ解体ショースタート!

時間を合図に、店内に登場するBGMが流れます。そうすると職人がマグロを肩に担ぎ上げで店内に登場します。破壊力抜群のサプライズ登場に会場はマグロ一色となります

盛り上がるマグロ解体ショー!

上の写真は中骨外しです。マグロの身はとても繊細ですので、ひっくり返さないでそのまま外していきます。中骨についている身が中落といいまして、いわゆる【ネギトロ】にあたります。昔、漁師さんが中落の身を貝殻でこそぎ取る所からねぎ取る→ネギトロと呼ばれるようになったと言われております。

・マグロの中落ちといえば、ネギトロなどによく使われる食材です。みなさんも一度は口にしたことがあると思います。リーズナブルで美味しい、家庭に嬉しい存在ですよね。マグロであることは理解できるが、中落ちとはどこの部位なのだろうか?実は知らない人も多いかもしれませんが、その答えはズバリ、中骨についている身のことです

マグロ解体ショーが終わりますと、捌きたての生マグロを使用した寿司の振舞いが始まります。皆さんが一番楽しみにしているお寿司(笑)、いち早くお届けする為にここからはスピード勝負。あっという間(時間にして約25分)で400貫のお寿司が出来上がります。ここまで生マグロの価値を様々な角度から説明してきましたので、満面の笑みでお寿司を召し上がられました。